<   2012年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

生きてなんぼでも

b0184437_12372865.jpg

週に一回、土曜日か日曜日に集まって遊ぶ事が多い。
それは、中学時代の友達2人(A.B)と、
その友人A君の高校時代の友達2人(C.D)。
私を合わせれば、合計5人。

「20時から居酒屋で飲まへん?」

いつも唐突に思いついては、遊ぼうと誘ってくる友人A君。
メールが入ったのは、私がバイトに勤しむ前18:00時頃。
勿論、バイトを今更断る訳にもいかない。

「今日はバイトあるから、遅くなっても良いなら行くで」

そう返信したものの、「今日は行けないだろうな」と諦めていた。
24時頃、ようやくアルバイトを終えて 暗い夜道。
自転車のサドルに跨り、Iphoneのスイッチを押す。
留守番電話が一件。

22時頃の着信、「皆待ってるから、はよ連絡くださーい!」
私が居酒屋に向かえば深夜1:00頃になる。
5時間も酒を飲んで、私が来てから飲み直す元気は無いだろう。

とりあえず友人A君に、電話をしてみると
「迅ちゃん、今から来るって!!」と誰かに話している。
その直後に拍手が聞こえる。
何で拍手しているのだろう、酔っ払っているのか。

自転車は駅前の駐輪場、歩いて近辺の居酒屋を探す。
案の定、私は方向音痴なので彷徨う。
「遠くに見える あの店かな」なんて思っていると
店前に立ってた男が、私に向かって手を振っている。

その直後、その男は店内に戻った。
私の内心、期待と困惑が5:5の割合で入り混じる。

その居酒屋に向かって足を進めている内に、
友達3人が店から飛び出てくる。

「こっちやー!はよ来い!」と私に向かって精一杯のアピール。
何だか嬉しくなって、小走りになる私。
お出迎えに弱いのだ。

そこは個人経営の小さな居酒屋だった。
案の定、店内のテーブルでB君がグッタリしている。
顔が真っ赤、目も虚ろ。
もう飲み会終わってもいいんじゃないのか?

「バイト疲れたやろ、今日は俺が出したるから飲んでや」

私にそっと、メニュー表を渡してくる。
ボロボロの靴を履いていて、自称「安くて良いものスタイル」。
そんなA君が、実は一番の人情派で、人に対しての配慮を怠らない。
さりげなく、格好良い事をしてくるから人は彼を慕うのだろう。

焼酎に枝豆、丼物、カクテル。他も多数。
長居は出来なかったが、皆が笑いながら喋る。
それだけで暖かい気持ちになる。
私が酔っ払っているだけだろうか。
その光景は、安っぽいドラマの様だ。

こうして、私の記憶と この記録に残る。

いつか来るだろう、生死に関わらず、
遠く離れて暫しの別れがあっても、
「あの頃の俺達が居たから頑張れる」
そう思えるように、今を大事にしたい。


-今日のMU-
b0184437_4481268.jpg

MU大陸には 様々な職業が存在します。

ナイト
ウィザード
エルフ...
b0184437_45118100.jpg

ボディービルダーは仮の職業。

超合金に憧れているのか、残念なバケツ頭が今日も輝く!

胸元にはスポンサー(嘘)のマーク。
そう、彼の本職はヒーローだ!
b0184437_523542.jpg

丸々パクってるとか言うなよ!

b0184437_552228.jpg

ごきげんよう どうかしたんだろ?
b0184437_563872.jpg

顔を見れば 一瞬で分かるよ
b0184437_565943.jpg


・・
・・・
b0184437_5324588.jpg

700円だって?
それ、俺が何年も苦労して手に入れたアイテムより強いぞ
ああ…これが虚無感ってヤツか
ゲームオーン!!俺はヒーローを辞めるぞー!!
b0184437_582328.jpg

百倍嫉妬心パワー発動!
b0184437_5111116.jpg

お!!
b0184437_510223.jpg

なんだこれ
b0184437_5135324.jpg

畜生がァァ!!
b0184437_5141189.jpg

俺だって やればデキる所を見せてやる!
b0184437_516221.jpg

b0184437_5165153.jpg

ゴン介君に続くぞ!
b0184437_520423.jpg

b0184437_5204755.jpg

b0184437_5235142.jpg

最後でキメてやるぜ!!とるぁぁ!!





b0184437_5251435.png


・・
・・・
b0184437_19103873.jpg

赤く情熱的なカラーの装備。

燃えてる右手は、マッチと同じ成分で作られているから。

「この右手は、上司の煙草に火をつける為にあるんです!」と彼は語る。

胸元はノーガード、弱点が丸出しの前衛的な防具。

一見野蛮そうでも、髭と眉毛 の手入れは しっかりしている。

「男なら全剃りですよ!」、胸元には眉毛を書くペンが見え隠れ。

エルフと召喚士の前では、細眉を書いて少しはヤンチャな所をアピールしています。

大きなグローブは、中に綿が詰まっていますので、殴っても痛くないです。

外見とは裏腹に意外と繊細。

キャー!!すごーい!!」という声援だって欲しいレイジファイター

見た目はゴツい筋肉達磨でも、このままでは終われない!
b0184437_1916690.png

必死になって、金箱を100個以上集めました。
b0184437_19172115.jpg

やれば出来る男、それがレイジファイター!

鍵を集めたのはダークロード



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
-オマケ-
b0184437_19464280.jpg

私がお世話になっているCC5ギルドのblack-catさん

ダークエルフ討伐クエストでのPT要請に快く応じてくれた月の猫さん

400Lv達成おめでとう!
b0184437_1951553.jpg

私がCC4で遊んでいた時代に知り合った皇子さん

現在はCC7で遊んでいるそうです。

読者様のどなたか、CC7で 彼をやっつけてあげてください。

私は倒せませんでした



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
b0184437_19403949.jpg

2012年10月01日の記事において、

当ブログを御覧になられている読者様に向けて応募者抽選サービスを開催しました。

当選者様にアイテムを届けましたので、報告致します。

この度は、多数の応募 誠に有り難うございました。
[PR]

  by zinraisan | 2012-10-17 12:37 | 日常(MU) | Comments(7)

行きは良い良い、帰りは私が怖い

b0184437_4214419.jpg

※今回の写真は私が撮影しています。

朝7:00起床。
「朝風呂に行こうぜ!」と夜に語っていた友人は案の定、爆睡している。
一人で部屋を片付けて、歯を磨き、着替える。
いつでもチェックアウト出来る様にしてから、友人を起こす。

ホテルの温泉は非常に綺麗だった。
普段よく訪れる銭湯と比べると、設備が整っている。
あまり生えてもいない髭を、無料のカミソリで剃ってみた。
下手なのか、肌が弱いのか、血が出たが気にしてはならない。
温泉につかって、今日の予定を話し合う。
段々と、沈んだ気持ちが晴れてきた。
b0184437_3582482.jpg

朝食を終えて、チェックアウトを済ます。
ホテルから、近所の有料駐車場へ車を移動させた後、
飛騨・高山の街を歩いて観光することにした。
最初こそ、普通の街並みであったが
歩くにつれて、情緒ある建物が姿を現す。
b0184437_405277.jpg

「この景色!ええやん!」なんて喜んでいる友人を見ると、
「頑張って来た甲斐があった」、と思える様になった。
街中にある売店で、ソフトクリームを2つ買って
暑さをしのぎながらも、ぶらりと周って行く。
b0184437_474531.jpg

私が住んでいる地域では、見られないであろう古い街並。
建物は勿論、朽ちた「カラーテレビ」の看板。
古めかしい宣伝文句が書かれた、家電製品の
チラシが貼られていたりと、生まれていない時代のはずなのに、
どこか懐かしく 暖かな気持ちになる。
b0184437_4122149.jpg

古き、良き日本。
地元名産の牛肉を使ったコロッケを頬張って
「ここはどうだろう」、「その道は通ったか」なんて
観光雑誌の地図を見ながら楽しんでいる二人。
歩いているだけでも楽しいものだ。

昼御飯には、有名な蕎麦屋で舌鼓。
味良し、香り良し、喉越し良し。
思わず笑顔になる美味さ。

腹ごなしに歩いて、観光を続けよう。

お土産屋を見つけて、入ってみれば 地酒を取り扱っていた。
友人が「迅ちゃん運転頑張ったから、一つ買ったるわ!」と言い出した。
よろしい、ならば芋焼酎だ!
・・・無かったので、米焼酎になりました。

お土産が「米焼酎」一瓶だけでは余りに寂しいので
店を転々としながら、家族や友達に配る為のお土産を買い漁る。
私は御菓子を主に購入。
重い荷物を持って帰るのは、御免蒙るからだ。

友人は蕎麦の生麺を大量に買っていた。
昼食の蕎麦が余程気に入っているらしい。
「重いわ、半分持ってや」と子供の様に駄々をこねるので、
仕方なく手伝ったが、これが非常に重い。

レンタカーの返却時間もあって、長居できなかったが
二人共、写真を沢山撮り、お土産も紙袋一杯。
ホクホク顔で帰路につく。

車内にて、友人が「また一緒に行こうなあ!」と
蕎麦の生麺を一つ取り出し、嬉しそうにしている。

「考えておくわ」

運転中に助手席で突然寝るのは勿論の事、
エアコンの温度を下げてくれと煩いし、
それで腹を冷やしたのかサービスエリアを越えた辺りで
突然目覚めて トイレに行きたいと喚いたり、
日差しが強くなると、君は上着で顔を覆って寝ている。
夕方になり涼しくなると、私のジャケットを布団代わりにした。
他にも、サービスエリアの売店で貝の様に引篭もったり。

詰まるところ、ここでしか言わないが
私が言いたいことは君が運転免許を取ったらね。



-今日のMU-
b0184437_12583831.jpg

10月1日、午前1:00頃

眠くて瞼が沈むが、やはり気になるファンサイト・ランキング。

「よし、十分持ち上げただろ。今だ!底まで落とせ!」なんて声が、頭をよぎる。

今度こそ、ぬか喜びファイナル・アタックを決められるだろうとばかり。

それだったら、これからは記事の更新が遅れても別に良いか・・・。

なんて考えてたりもしましたが、まさかの3位です。

こんなブログでも評価してくれるのが、不思議でたまりませんが皆様の優しさ。

「この人のブログ面白いな!」

「こんなブログもあるんだ、投票しておこう」

こいつ可哀想だから投票しとこ」←主にコレ

理由は様々だと思います。

結果としては、3ヶ月連続 表彰台に居座っています。

私は、満足感で一杯です。

今後どうなろうと、記事の更新が遅くなるだけで頑張っていけます。

これからも 御愛読を宜しくお願い申し上げます。



さて
b0184437_13155516.png

凄まじくハイレベルな絵を頂きました。

ひょんな事から知り合って、絵を描いて下さいました。

私の尻に刃物が刺さっている事さえ気にしなければ

非常に丁寧に描かれています。

地面からモグラの様に顔を出しているナイトさんを見れば、

「この人のブログ知ってる!」と思う方が多々いる事でしょう。

MUファンサイト内で、間違いなくトップレベルに位置する絵師さん。

顔で判断してはいけません、ボン〇ーマンじゃ無いです。

本人のリンク許可が下りたらURLを載せたいと思います。

協力ありがとうございました!



b0184437_13334161.jpg

唐突ですが、一人でセルパン戦に挑戦してみました。

結論から言えば、無理でした。

写真の通り、体力を半分まで削る事は比較的容易なのですが

それ以降はヒーリングを繰り返されてしまい、一向に倒せる気配がありません。

私が考える反省点は2つ。

・攻撃力が低い
・攻撃命中率が低い

改善するならば、やはり武器の強化が一番の近道に思えます。

ただし、ホルスとEXホーリーストームは装備要求が全く同じなので

【ホルス+9 と EXホーリーストーム+13】を装備していては、無駄が多いかもしれない。

※現時点では、両方+9を装備しています。

アイテムレベルは両方とも揃えて体力に振ったほうが無難だと私は考えています。

【ホルス+11 と EXホーリーストーム+11】が理想的ではありますが、

実現できるか 怪しいです。
b0184437_13501615.jpg

そこで、以前 紹介したライガさん から教えて頂いた通り、

マスタスキルツリー【破壊】より

対人攻撃率上昇Lv10(+1816)
攻撃力増加Lv10(+32)
装備武器マスターLv10(ダブルダメージ+6%)
合計Lv30(490)

以上の様に、強化する予定です。


マスタースキルツリー【意志】にも

・武器スキル強化
・チェインドライブ強化

が存在しますが、私が全てにLv10ずつ配分させると

合計でLv40(500)も必要になります。

また、ダブルダメージ+6%の有無も非常に差が出るそうです。

b0184437_1417201.jpg

目標が定まった所で、防具も新調しました。

レイブの鋼鉄」シリーズを装備するレイジファイターにとっては

武器の選択が重要視されます。

カンタータの鋼鉄」シリーズから、靴+リング2個を用いて

体力を底上げして、火力を上昇させようか悩みましたが、

約100前後のダメージ上昇の為に、レイジファイターにとって生命線でもある

「ダメージ減少」が無かったり、魔法師の指輪などが使えなくなるのは

あまりにリスクが大きすぎるので今回は選びませんでした。

今後は、キャラクター育成属性強化武器強化を目指します。

-読者サービス-
b0184437_1734821.jpg

前回記載した通り、「マジックナイト+9op12全身op16は間違いでした
上記アイテムを読者1名様にプレゼントしたいと思います。

新装備のコスプレに如何でしょうか。

・応募期間:2012年_10月7日_23時59分まで
・応募方法:イグニスワールド、ゲーム内の「迅雷也」へメールを送って下さい。
・応募資格:Lv400以上のエナジー型魔剣士を所有の方

適当な抽選の上、当選者にはメールにて連絡致します。

応募者が居ない場合、当アイテムは処分します。
[PR]

  by zinraisan | 2012-10-01 04:23 | 特別 | Comments(4)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE