カテゴリ:日常(MU)( 209 )

 

理想と自由の前で

b0184437_8282585.jpg

「久し振りに遊ぼうか」と大学時代の友人に誘われて
駅前の噴水前で時間を持て余していると、
君は小走りで僕の前に姿を現した。
少しばかり 雑談をして過ごしていると
全身スウェット姿の自転車に乗った大柄な男が目に入る。
最初は気にも留めなかったが、何気なく顔を見た時
高校時代の友人であると気づいた。

確認の為にメールを送ってみると、本人で間違いない。
曰く、「毎日する事が無いから適当に過ごしてる」らしい。

大学時代の私は運良く就職先が見つかった。
しかし、就職難に嘆く彼は半ば働く事を諦めていた。
高校時代、御洒落な服装に身を包んだ君とは
大きく相反する姿に、私は ただ驚いた。

君は、学生時代から 自力で稼ぐ事をしなかった。
といっても、学生は学業が本分なのであって、
働かない事は「悪」ではない。
君は何時しか、「俺はまだ充電中だから」と言った。
銀行で数千円を引き出して、「貯金が残り少ないな」と嘆いた。
親からの小遣いだけで生活するのは恥ずかしくないのか。
僕らぐらいの歳になったら自力で生活する努力をするだろう。

働かない事は「悪」では無い。
本人の意思による「自由」の結果だ。
自由である事は生物としての「理想」だ。
ただ、歳を重ねる毎に僕達は縛られていく。
そこにある理想の自由は「制限内」だ。

「買いたいものが買えない」と嘆いた君よ。
どんな仕事であっても、働く事を諦めるな。
社会経験皆無で歳を重ねると、余程に恵まれた環境で無くては
確実に野垂れ死ぬだろう。

何時しか、私の職業に難癖をつけた君よ。
確かに、私は今、必死の思いで日々を過ごしている。
眠い目を擦って、陽が射さない朝を迎えようとも
無茶な仕事を押し付けられても、
上司に罵声を浴びせられようとも、
「仕事を辞めたい」と日々思い続けていても、
生きる為に、全力投球を続ける事までは辞めたく無い。

「将来就きたい仕事がある」と理想を語るだけの君は、
何の努力もしてこなかったから、今に至るのだ。
「惨め」だと人を嘲笑うように否定し、
君は理想と妄想に生き続けるのだろうか。

―今日のMU―
人事異動によって、仕事量が膨大に増えました。
毎日を生きる事に必死な私が 言い訳します。
更新が遅れて申し訳ございません。

久し振りの更新です。
周りの人達から「早く更新しろ」と脅されました。

先ず、ゲーム内にて応援メッセージ頂いた方々に感謝御礼を申し上げます。
私は不真面目シャイなので、テンションが高い時にしか滅多に返信しません。
しかしながら、大変な励みになっていることは理解して頂けると幸いです。
ゲーム内では殆ど何もせず、デビアスの柱と一体化している事が殆どなので
気軽に声を掛けて下さい。

さて、
b0184437_944182.jpg

最近、ラッキーチケットイベントが開催されました。
入手したアイテムレベルによって景品と引き換える「鍵」を手に入れる事が出来ます。

私の主力装備は「ラッキーチケット+3」装備一式なので、
今回のイベントに乗じて 大幅な強化を企みました。
b0184437_9463278.jpg

ひたすら買い漁り続けた結果、
入手できた鍵の数は7個です。

その内訳は、
ラッキーチケット+3・・・約200枚
ラッキーチケット+2・・・約60枚
と多大なる消費。

周りの人達は、少量で私よりも多くの鍵を手に入れていたようなので
単純に私の運が無いようです。
b0184437_9522280.jpg

結果としては、「悪くはないが、良くもない」といった所だろうか。
私の理想とは多少異なるが、最悪の事態を回避できただけ良しとするのだ。
b0184437_9532129.jpg

中途半端な雰囲気が漂う

改めて全装備を公開します
b0184437_957078.jpg

※クリックで原寸大表示されます。

後一歩の所で +15全身完成を逃しましたが、
王手を指した気分でもあります。
自画自賛で 最高峰レベルの装備だと信じている。
b0184437_102310.jpg

体力特化 接近火力型としては理想的であると思います。
b0184437_1034813.jpg

「後1秒あれば優勝できていたかもしれない」
黒猫さんが悔しそうにしていたのを何度も見て、申し訳ない気持ちで一杯でした。
この装備で、前回のDSDS決勝戦の雪辱を果たせるか 期待を寄せています。
[PR]

  by zinraisan | 2014-10-15 08:28 | 日常(MU) | Comments(4)

そして時間は過ぎていく

b0184437_22495783.jpg

早朝に出勤し、夜遅くまで残業している。
「規律を守れ」と上層部が喚き散らすが、業務規則を守らないのは当然の様だ。
仕事を 私に投げて帰る上司や、気分次第で態度が変わり続ける奴。
自分が言うのも何だが、ろくな奴がいない。

そんな中でも、全力の笑顔で流し続けて業務に没頭するのだ。
パソコンに映る文字が霞もうが、終わりが来るまで終われない。
休日は、体の疲れを取るのに必死になっている。

そんな中でも、唯一尊敬する先輩が居ました。
私が困った時、自ら導いてくれる。
私が失敗した時、叱責しても軌道を必ず修正してくれる。
私が悩んでいる時、真摯に悩みを聞いてくれる。
笑い話にも付き合ってくれたり、日常的な会話も楽しかった。
処世術を学ばせてくれた事にも感謝している。
「社会人として、こんな人になりたい」と思う。
他人を心から尊敬したのは初めてかもしれない。

そんな先輩は、部署異動を指示されて栄転した。
「先輩なら当然の結果」だろうと思うと同時に、
「もう一緒に仕事が出来ない」と思うと、とても悲しい気分になる。

別れ際の最後、握手を交わし「頑張れよ」と言われた時は
我慢できずに目頭が熱くなったものだ。
私は、この人と出会えて本当に良かった。



―今日のMU―
b0184437_2246945.jpg

気が向けば稀に育成している。

就寝時 から 出勤直前まで、地味な放置を繰り返してきた結果
Lv577まで到達しました。
攻撃系統のスキルツリーは殆ど取得済み状態です。

ビーストアッパー強化や、最小攻撃力増加など、細かい部分を考えると
私にとっては 気が遠くなる程の地味なパソコンの努力が続くので、
既に心は折れつつあり、半ば諦めています。
b0184437_2254950.jpg

※対セルパン(バフ有)

そんな私でも一人ぼっちでセルパンに挑んだ際
最高ダメージが56854迄に上昇しました。

育成する程に、凄まじい火力を魅せてくれるレイジファイター。

さてとある読者様からメールを頂きました。
ゲーム内でお返事するのが恥ずかしい困難であると判断したので、ここにお返事を記します。
要約すると、WIZの装備に関するアドバイスを頂きました。
また、レイジに関する相談を頂きました。
誠に有難うございます。

前者に関しては、「ダークデビルシールド+13作成に意味はあるのか」という内容でした。
正直に言えば 私自身も余り意味が無いと思ってます。
とりあえずキラキラ光っていれば格好良い!という安直な考えが導いた愚かな結末です。
どうぞ笑ってやって下さい。
現時点ではガーディアンシールドの3ソケットを使っていますが、
最近になってダークデビルシールド+13の作成も完了しました。
ただし2ソケットなのでコスプレ扱いです。

後者に関しては、「レイジファイターの火力」に関する私宛の質問でした。
地味な私が薀蓄を語って良いものかと悩みましたが、
次回の記事にでも少しばかり「私なりの考え」を載せたいと思います。

何時も1サーバーのデビアス倉庫前で暇そうに突っ立ってるので声かけてください…


―オマケ―
b0184437_2252238.jpg

DSDS決勝戦 出場記念

結果は想像にお任せします。
b0184437_2351643.jpg

EXグランドヴァイパー 合成記念

結果は想像にお任せします。
b0184437_23153998.jpg

[PR]

  by zinraisan | 2014-08-22 22:48 | 日常(MU) | Comments(2)

夏のスタートラインに立って

b0184437_22574825.jpg

大学時代の友人と向かう先は、兵庫県の「尼崎」。
温泉、売店、飲食店に、ゲームセンター。
いわゆる複合型施設である。
買物を堪能した後に、温泉で癒されて帰路につくという
この上なく贅沢なプラン。

この時も、安定の「方向音痴」を発動させた私は
友人を引き連れて右往左往。
しかし、行く先々で面白い商品を見かける。
奇抜なシャツに笑いを取られ、不気味なジュースを買い漁り、
無駄な買物をしては笑いあっている。

そうした時間を過ごしていると、陽は沈んでいくのだ。
ふと、「学生時代に帰りたい」なんて思ってしまう私。
時間に余裕を持てない、なんて縛られた世界なんだろう。
歳をとる程に、何故こうも世知辛い。

―今日のMU―
b0184437_2311876.jpg

イジファイターばかり遊んでいると、他職に手を出す機会が余り無い。
お気に入りの装備が揃っているとなると尚更の事、手を出し辛い。

しかし、以前から興味のあった「ウィザード」の装備を偶然ながらも入手できたので
これは良い機会だと思い、久しぶりにLv1から育成してみました。
b0184437_2383636.jpg

迅雷劫と名づけた、私が初めて操作するウィザードを紹介します。

見ての通り、ソケット装備で揃えています。
b0184437_23113591.jpg

防具に関しては、全て水属性のシードを埋め込みました。
定番とも言える、「高防御型ウィザード」です。
b0184437_231344100.jpg

それなりに強いモンスターに囲まれても余裕で耐える迅雷劫くん。
耐えるだけで火力が著しく低い
b0184437_23105332.jpg

ウィザードにとって、「アークエンジェルスタッフは絶対的性能を誇る」
と周りの人達から話を伺ったものの、

流石にそこまでの余裕は無いので、ミラクルスタッフを用意しました。

私の操作しているレイジファイター「迅雷號」と比べると、
単発火力は劣るものの、様々な魔法が使えて色鮮やか。
私のレイジファイターは飛び蹴りしか出来ない。
高範囲攻撃が出切ること、ソウルバリアによるダメージ減少効果、
そして毒ダメージ付与が出来る等、操作していて面白い。
b0184437_23254951.jpg

接近攻撃型レイジファイターと、広範囲攻撃型ウィザード。
お互いに足りない部分を埋めるには
とても相性が良い組み合わせだと思います。
これからも地味ながら育成を続けていきます。


―オマケ―
b0184437_23322030.jpg

※ソロでセルパンに挑戦している図

新ミューン登場により、待望の「スキル攻撃力増加」が追加されました。
やりたい放題に拍車が掛かり、
遂にソロ状態で40748ダメージを確認しました。

討伐時間を計測した所、5分未満だったので
宝石を集めたい時はセルパンに行ってみると良いかもしれない。
b0184437_23401363.jpg

これが燃えたから
[PR]

  by zinraisan | 2014-07-25 22:58 | 日常(MU) | Comments(1)

蹲り達磨は前を向く

b0184437_2122219.jpg

月に一度くらいの頻度で会う友人がいる。
大学生の頃、友人の紹介で知り合った君の
第一印象は 物静かで、大人しい。
そこはかとなく、喋り辛い雰囲気さえも感じていたものだ。
しかし、どうだろう。
学生時代の四年間を通して、
君に対する偏見は、完全なる間違いだったと知る。

学生時代は、其れ程プライベートで会う機会が少なかったが、
いざ卒業してみると、不思議な事に頻繁に連絡を取っている。
温泉に行く日もあれば、酒を飲みに行ったり、
はたまた、カラオケで歌う日もある。

学生の頃には想像もしていなかった君の姿が、私にとって新鮮だ。
来る七月は、夏の日に君と何処へ行って遊んでいるのだろう。
疲れた私を救ってくれる、君に とても感謝している。


―今日のMU―
b0184437_21243532.jpg

気紛れで、ダークロードを育成してみました。
しかし、やはりは「一時の気分」というもの。
育成する根性が長続きせず、Lv300に達する前に挫折を味わっています。


b0184437_21231548.jpg

一度美味しい思いをすると、
態々 他職を選んで遊ぶ必要性が無いと思ってしまう。
面倒臭がりの私に、「努力」の二文字は輝いて見えるが、
手元には「怠惰」の二文字が鈍く圧し掛かる。

しかし、折角の幸運で手に入れた数々の機会。
更なる装備の熟成を図るのは決して悪く無い。

ラッキーチケット装備だけでは地味に維持費が嵩むので、
EXストームハザード+13全身を揃えました。
b0184437_21361682.jpg

また、属性アイテムにも着手しました。
完全な強化には程遠いですが、「可能性が開けた」という意味では
購入して大変満足しています。


そして
、今回一番大きな変化として
b0184437_21571342.jpg

アークエンジェルチケット2枚目を引き当てました。

巷で噂になっているアークエンジェルクロー
本当に実在しているのか怪しいけど
実装されるのを首を長くして待っている状態です。

EXホーリーストームでも、満足しています。
EXフェニックスソウルスターを買うお金が無い訳じゃないんだよ!

でも、運営さん。
私はアークエンジェル武器が欲しいです。

早く実装してね!
[PR]

  by zinraisan | 2014-06-20 21:45 | 日常(MU) | Comments(0)

今宵このまま良いこの間

b0184437_2259493.jpg

時刻は23:00時頃の事である。
昼間は暖かいを通り越して、暑さを感じる程であり
道路には蜃気楼が見え隠れするものの、
やはり本格的な「夏」の日差しとは言いがたく
日が落ちれば、若干の寒さを感じる。

バイクのエンジンを掛けた時、友人が頼んできた。
「綺麗な夜景を見に行こう」。

行きたい場所が曖昧すぎて、思わず「えっ」と返す私。
こんな寒い中、夜景なんて見てどうするのだ。
明日は仕事だし、早く帰って寝たい。

だが、言い出すと駄々を捏ねるのが上手い奴だ。
スーパーで「買ってよ!」と泣き叫ぶ子供よりも凶悪である。
スマートホン片手に、「大阪の夜景特集」を見せつけてくる。
「地図を見せてみろ」と、携帯電話を取り上げると
友人の行きたい夜景スポットは相当な距離がある。

だが、成程。
この夜景の写真は確かに感銘を受けた。
どうやら、無料の展望台があるらしい。
夜景を写真に収めて、思い出にするのも悪くはない。
だが、Ninja250 お世辞にも長距離タンデムツーリングには向いていない。
整備されていない地面を走れば、薄いシートは尻に鞭を打つかの如く。

コンビニ休憩を何度も挟みつつ、
道に迷い、散々な思いをして遂に到着。
展望台は、門が閉まっている。

ヘルメットが地面にぶつかる音。

―今日のMU―
b0184437_10102895.jpg

鬼畜と言わざるを得ない仕事量に苦しんでいます。
「じゃあ後はよろしく」と仕事を投げる上司に、頭を悩ませていたりと
悶絶葛藤の日々を過ごし、更新が遅れました。
これが許されるだろう、ずる賢い言い訳。

今月のランキングは6位と成りました。
順位が上下しようとも、当ブログを定期的に見てくださる方はいらっしゃるので
相変わらずの月に一度のブログ更新は怠りません。
多少遅れても 許してね!

さて
b0184437_10193127.jpg

相変わらずレイジファイターはLv500止まりですが、
火力面においては満足しているので、現在は育成を停止しています。
自動狩りを使うと、PCの負担が心配なので余り手を出していません。
MUを始めてから、4台壊したという伝説の壊し屋は私です。

今年の春頃、2年程度しか使っていない安物PCが故障した為
少し奮発して高スペックPCを購入しました。
値段が高い物は長持ちすると聞きますが、果たして何年持つだろうか。

b0184437_10173550.jpg

ペット依存症になれと言わんばかりの、火力上昇に魅せられ頑張ってみました。
b0184437_10303313.jpg

レイジファイターの図体の大きさでは
走れマキバオー状態であります。
勿論嘘だけど。

b0184437_10332717.jpg

※バフ有りの状態。

そうした努力の結果、セルパンに対するダメージを確認した所
遂に40,438ダメージを確認しました。
最早 やりたい放題である。

マスタースキルツリーの攻撃力増加系を取得すれば、
どれ程の火力になるのかと日々妄想を膨らませながら
育成していません。
でもブログ更新はします。


―おまけ―

b0184437_10402641.jpg

b0184437_10403243.jpg

[PR]

  by zinraisan | 2014-05-13 22:59 | 日常(MU) | Comments(0)

春先として迎えれば

b0184437_21234487.jpg

※3/28撮影
友達と焼鳥屋に集まった。
私は、杏露酒をロックで注文。
友人も杏露酒のお湯割りを注文した。

いつになっても来ない。
数十分後、若そうな店員が申し訳なさそうに尋ねてくる。
「しんるちゅうって何のお酒ですか?」
その一言に思わず呆然。
君のお店の、お品書きに書いてあるだろう。
注文の確認ではなく、そもそも何の酒か理解していない。
私達以外に客が居ないというのに、裏側で何をしていたのだろう。
「杏のお酒ですよ」と答えると
「ああ、アレですか!」と申し訳無さそうにする訳でも無く
笑顔で裏側に戻っていく店員。

すると、間も無く私達の席に戻ってきて尋ねてきた。
「杏露酒のロックでお湯割りですね?」
もはや意味不明である。
「いえ、ロックとお湯割りは別々に注文しました」と告げると
「ああ、はい!」と走って戻っていく。

きっと新入りの人なのだろうと、友人と話し合っていると
今度は注文と全く違う焼鳥が届く。
友人が「これ注文した鶏皮じゃないんですけど」と告げると
笑顔で店員は叫ぶ、「追加注文です、鶏皮ふたつ!」
いや、間違えて持ってきた物は裏側に下げてください。
追加じゃなくて、交換してください。
なんて思っていても、私達も大人の対応をする。

「頑張ってるんだねえ」と呟きながら
間違えて持ってこられた肝を頬張る。
但し、心情としては決して良くは無い。

失敗や、間違いを犯す事は仕方の無いことだ。
しかし、「ごめんなさい」と言う事は子供でも学ぶ事だ。
酒を酌み交わし、盛り上がる場所において
接客が雑というのは如何なものだろう。
数十分で酒を飲み、笑顔で店を出た。
「またきてくださいね!」と言われたけども、もう行く事もないだろう。

コンビニで缶ビールを買い、
そこに見えるは街灯に照らされた夜桜。
散る様を横目に道を歩きながら、安い駄菓子を頬張る。
「最初から これで良かった」だなんて思う。
季節は春で、夜の事。



―今日のMU―
b0184437_926386.jpg

今月のファンサイトランキングにおいても、表彰台に立つ事が出来ました。
更新頻度が増える訳ではありませんがとても嬉しく思っています。
投票して下さった皆様、当ブログをご覧になって下さっている読者様に
感謝御礼を申し上げると共に、今後とも当ブログを宜しくお願い申し上げます。

b0184437_9321434.jpg

最近の出来事ですが、とある方から
レベル低い割に良い装備持ってるね」と
言われた事もあり、罵られた事に腹を立てて少しばかり奮闘しました。
b0184437_9355670.jpg

そして遂にLv500に到達しました。
このLvに達成する事により、私のレイジファイターは大幅な強化が出来ました。
スキルツリーを取得順に記すと以下の通りです。

攻撃成功率上昇-Lv20
耐久減少(1)-Lv10
自動マナ回復増加-Lv10
耐久減少(2)-Lv10
防御力増加-Lv10
耐久減少(3)-Lv10
対人攻撃力上昇-Lv10
武器攻撃力強化-Lv10
装備武器マスター-Lv10

私が今回の強化において、最も重要視しているのは
装備武器マスター-Lv10です。
範囲攻撃が壊滅的である体力特化型レイジファイターは、
単発の高火力と、手数の多さが魅力であります。
ダブルダメージ確率6.68%上昇」は、レイジファイターにおける
マスターレベルツリーの中で、とても強力なスキルです。

私の現状装備において、火力面のみを考えると

スキル攻撃力増加+69
EXD確率増加+47%
ダブルダメージ確率増加+21.68%
クリティカルダメージ確率増加+52%
防御無視確率増加+5%

以上の通り、満足出来る数値を保有しています。
この状態で 攻撃を行うと
b0184437_108221.jpg

※バフは有りません。
相当な頻度で、特殊ダメージを与える事が出来ます。
ホルスのホーリーストームクロー装着時における
ダブルダメージ増加+25.68%も魅力を感じますが、
EXD確率増加+20%等を失ってまでダブルダメージの増加量4%に
固執出来るかと言えば、私は其れ程では無いと思います。
頻繁に特殊ダメージを与えられる以上、
通常ダメージの高低差を余り意識せずに済むからです。
但し、スキル攻撃力の高低差が殆ど無くなるという利点を活かして
安定したダメージ量を確実に叩き出せるのはホルス装着時であると考えます。

今後は 装備の更なる強化は勿論の事、
スキルツリーを加味した火力強化を行います。

―オマケ―

b0184437_10345349.jpg

当ギルドメンバーの*meito*君が強運の末に入手しました。
MUWS+15生放送特別企画
ポンガイエロー仕様の目覚まし時計」であります。
ホームセンターで売ってる様な安っぽい音声が録音できる目覚まし時計に
b0184437_10453317.jpg

ゲームオンの広報部と思わしきパンダの人形の中の人の音声が入っている訳です。
記憶違いでなければ、抽選で1名限定という超激レアアイテムであります。

そして私は当然の事ながら気になった事があるのです。
気になるのは、その中身である「音声」です。

当ブログで紹介致します。
b0184437_1051251.jpg

「いつまで寝てるの!この豚!」

おめでとう!Meito君!

君は公式認定の豚だ!

本当におめでとう!豚野郎!
[PR]

  by zinraisan | 2014-04-04 11:37 | 日常(MU) | Comments(0)

桜色コントラスト

b0184437_9101253.jpg

「退院おめでとう」が会った時の、最初の一声。

仕事を終え、夜も更けた頃。
駐車場で缶コーヒーの一滴まで啜る貧乏な私。
携帯が鳴れば、友人からの合図だ。

「遊びに行こう」と電話越しに聞こえる君の声。
それは良いが、君は病み上がりの筈。
ストレス、暴飲暴食、アルコールの過剰摂取。
文字通りの「不摂生な生活」で君は遂に倒れた。
そして、二度に渡る救急搬送。
君の親に代わって、通院の送り迎えをしたり
一緒に手術の説明を受けた私は思うのだ。
仕事や病魔に対する不安、人間関での不満。
時々愚痴を溢してはいたが、筆舌し難き「重さ」なのだろう。

そうして友人の家に着いた時
退院した君は何時も通りの様子であった。
高校時代から変わらない、陽気な奴だ。

さあ出かけよう。
ヘルメットは準備しているか。
寒いから手袋はしておけよ。
退院祝いに焼肉を奢ってやる。
温泉は手術跡に障るから、今日は止めておこう。
変わりに行きたい場所を言えばいい。
ギヤを踏み込み、君の為に もう一踏ん張り。

 
―今日のMU―
b0184437_21533843.jpg

今月のファンサイト ランキングでは1位という結果。
投票して頂きました皆様、読者の皆様に感謝御礼を申し上げます。
さて、表彰台に乗り降りを繰り返している当ブログも
我ながら驚きの、5周年目を迎えようとしています。
b0184437_21584060.jpg

そして、MU奇蹟の大地は10周年目を迎えた訳であります。
b0184437_22263059.jpg

3D視点のアクション性の高いゲームでも無く
そればかりか、グラフィックも特段綺麗では無い。
所謂「単純簡単なクリックゲーム」として馳せ参じ、
顧客を舐めきった態度で今に至る。

こうして今、ブログに愚痴のような記事を書けるのも
全ては「MU奇蹟の大地」が存在し続けているからである。
他社のオンラインゲームが淘汰されている中、
しぶとくも生き残る様は、得てして「奇跡」だ。
b0184437_22213512.jpg

10周年記念イベントとして、
運営主催の生放送において「レアアイテムの抽選会」があった。

1回挑戦するのに約1万3千円」という巨額な費用がかかる抽選権が
無料で手に入るかもしれないという事もあり応募は殺到していた様だ。

「ひょっとしたら私が当たるかも」なんて淡い期待をしていたが、
b0184437_22131749.jpg

「知り合いが当たった」
「おめでとう!」等という文字が流れていく様を横目。
長財布からクレジットカードを取り出して、じっと見つめる。

b0184437_22173029.jpg

読者さんにも「9割ギャグのブログ」と
罵られお褒めの言葉を頂いた事もあり、
b0184437_22194415.jpg

これじゃない感が半端ない
自暴自棄になりました。

b0184437_2224323.jpg
「無理スルナヨ」
財布の紐は硬く締められた。


―オマケ―
b0184437_2229033.jpg

我がギルドメンバー、黒猫さんの快進撃は止まらない。
おめでとう!
[PR]

  by zinraisan | 2014-03-09 09:10 | 日常(MU) | Comments(2)

ライディングスター

b0184437_21284933.jpg

私の愛車はNinja250だ。
一人乗り用のバイクに見えるが、
シートは二席あって、小さなシートが後部に付いている。
後部席に座る人は、基本的にシートについているベルトを
握り締めてバランスを維持することになる。
タンデムバーというパーツが無いので、
二人乗りが難しいと思われがちだが
実はリアカウルの裏側に窪みがあって、
しっかりと握り締める事が出来る。
恐らくタンデムバーの代わりとして設計されているのだろう。
見た目はスポーツバイクだが、二人乗りも容易。

最近になって、このバイクで二人乗りを多用する様になった。
つまり 友人と遠出をするときは、Ninja250で移動する。

電車に乗って徒然に彷徨ったり、
自動車に乗って旅をしたものだが、
バイクには、バイクならではの楽しさがある。

自由気ままにバイクを走らせて、
駅の周辺にある駐輪場に停めて
周りを散策する。
好みの飲食店を探し、昼食を済ませる。
自由気ままに 街を練り歩く。
満喫したら、またバイクに乗って、遠く、遠く。
電車や、自動車では容易では無い事が、
Ninja250なら、できる。

そうして夜になったら、銭湯や温泉に向かって走り出す。
「今日は楽しかった」
「今度は何処に行こう」
なんて話し合っているうちに一日が終わるのだ。
こんな休日も悪くない。


-今日のMU-
b0184437_21301742.jpg

隠居生活の様に更新頻度が緩やかになっていた最中、
今月のファンサイト ランキングにおいて2位に返り咲いていました。
「どうしてこうなった」と思わずにはいられませんが、折角頂いた機会。
とりあえず更新しておきます。

近状報告として、
b0184437_2137869.jpg

セルパンのソロ討伐に成功しました。
バフ有りと言えども、召喚師とエルフのサポート無しで
単発で30,000ダメージを突破した事は素直に嬉しい。

そして、
b0184437_21401740.jpg

パーティー時には36,938ダメージを叩き出しました。
マスタースキルツリーの攻撃系を全未取得で、このダメージ量には大変満足しています。

さて、
b0184437_22192898.jpg

前回の記事において「装備(武器)を使い分ける」と記載しましたが、
最近になって心が揺らぎ始めています。
ホルスのホーリーストームクロー装備時よりも、
EXホーリーストームクロー2個装備時のほうが、
気のせいか、合計ダメージが高く感じるからです。

実際のところ、セルパンをソロで討伐する際には
EXホーリーストームクロー2個装備でないと、
敵のヒールが発動する時点から
火力で無理やり押し切る事が難しくなっていました。

しかし、Mudamage(ダメージ計算ソフト)にて 調べてみると、
[1326ダメージ]ホルス装備時が勝っている事実。

ただし、ラッキーチケット+3装備であることを考えずに計算した結果なので、
数値上と、実際のダメージには大きな違いがありそうです。


・ホルス装備時-現装備一式
最小攻撃力+80
スキル攻撃力増加+107
クリティカルダメージ+52%
EXDダメージ+27%
ダブルダメージ+19%
防御無視+5%
※速度変化や、EXopの一部を加味しない。


・EXホリ爪装備時-現装備一式
スキル攻撃力+69
クリティカルダメージ+52%
EXDダメージ+47%
ダブルダメージ+15%
防御無視+5%
※速度変化や、EXopの一部を加味しない。


単純な数値だけ見ると、ホルスが勝っている様に見える。
しかし、実際に攻撃してみると
攻撃速度(回数)と、EXDダメージ等の特殊ダメージの回数が明らかに異なっている。
こうした微妙な差で、EXホリ爪2個の方が現時点では魅力的である。

正しい使い道を改めて考えなければならない。
[PR]

  by zinraisan | 2014-02-08 21:27 | 日常(MU) | Comments(1)

お酒は飲んでも飲まれてばかり

b0184437_10454343.jpg

焼き鳥を頬張り、野郎共が愚痴を垂れている。
グラスに注がれたビールは次第に、
温く、泡を立つ気力さえも見せなくなる。
竹串は筒に投げ入れられて、月夜も深く馴染み
溶け込む頃、一日が終わりを告げる。
こんな日々に意味は有るのか。
「この日はこんな事をした」と理由付ける事で無理に納得しては無いか。
学生時代の自由奔放な生活が只管愛おしく思う今日此の頃である。

―今日のMU―
b0184437_1048963.jpg

ウィリアムは見た目がガンダム余り好みでは無かったが、

今回登場した、ミューンの「ウィッチ」は見た目の可愛さに納得して購入。

無駄遣いをした気になるが、深く考えてはいけない。

そして、私は 相変わらず育成を怠っている。

Lv483まで育成して、再び心が折れている。
b0184437_10502370.jpg

それでも、火力を試しに様々な所で遊んでみています。

比較的低Lvの割には、活躍できていると感じる。

一人ぼっちでクエスト等に挑んでみたり。

以前の装備と違って、異様な程に高いダメージが出るのが楽しい。

ただし、維持費が非常に高額なのが気になる。

セカンド装備の作成も視野にいれつつ、属性アイテムに着手したいと思います。
b0184437_10553059.jpg

さて、一箱950円と非常に高額なキャンペーンが話題になっている。

25.25%の確立で大当たりが出現するらしい。

所持金に余裕があったので、「一度だけ」と思いながら挑戦してみたところ
b0184437_10584980.jpg

一回目でアークエンジェルチケットを引き当てました。

今年に入ってからの異常な強運に思わず焦る私。

アークエンジェルチケットは使わずに、

レイジファイター専用の武器が登場するまで保存するつもりです。

心が折れたら引き出すかもしれません

装備代を含めた総資本は祝30,000越えを成し遂げました。

引き続いて、対モンスター専用の超高火力レイジファイターを目指します。

―オマケ―
b0184437_118017.jpg

ギルドメンバーであるblack-catさん

レイブの鋼鉄装備一式+15 & EXブロパー+15

を完成させた様です。

見た目も美しく、性能面においても最高レベルである事は疑いようがありません。

おめでとう!
[PR]

  by zinraisan | 2014-01-21 10:45 | 日常(MU) | Comments(1)

この時を大切にしたいから

b0184437_9413825.jpg

2013年12月31日

当たり前の様に、朝から業務に没頭。
年末で人々は浮かれているのに、私は何をやっているのだろうと思う。
仕事も終えて午後7時頃。
電車に揺られて、神社に行くのだろうか、それとも外食するのだろうか。
周りを見渡せば私服姿の連中が騒がしい。
そして寒空の下、私は暗い街頭に照らされて歩いている。

しかし、私だって虚しく年を越すつもりは無い。
スーツ姿のまま、向かう先は友人宅。
高級マンションに住んでいる故に「パーティールーム」が設備されている。
その扉を開けると、いつもの連中が全て用意してくれていた。
皆で企画していた「年越し鍋パーティー」である。
朝早くから買出しに行ってくれた中学時代の友達。
部屋の手配や器具の準備をしてくれた奴もいた。
私も日本酒やビールを持参した。
竹串だけ持ってきた友人もいたが、気にしてはならない。
要は、皆で協力する事に意味があるのだ。

こうして野郎五人が集まって、酒を酌み交わす。
最近の報告や、くだらない話で盛り上がる。
突然、三点倒立をしだした友人に才能を感じる。
酒を何杯も飲んで、鍋を食べ終える。
フラフラになりながら、勢いに乗ってカラオケ屋へ。
そうして贅沢に年を越したのである。

この歳になって思う事。
全員で集まって何かをするという事が難しくなってきた。
学生時代は気軽に集まっていたが、
皆が全く異なる道を歩み始めた、一年目であった。
本年もどうか、我々にとって実りある年でありますように。


―今日のMU―
新年を迎えて、当ブログのファンサイト ランキングは
表彰台をようやく降りて、19位に落ち着きました。
ようやく気楽な順位に来れたとか思ってたりする

今後も更新頻度は変わらず、相変わらずの鈍行投稿ですが、
これからも精一杯の努力を積み重ねて参りたい所存であります。
読者の皆様、どうぞ今年も宜しくお願い申し上げます。

ギルド[桜斎]ギルドマスター 迅雷號



早速ですが 近状報告に移りたいと思います。
暫く更新して居ない間に、装備は劇的な変化を起こしました。

b0184437_9511275.jpg


大きな変化とは、ラッキーチケット+3一式の事です。
また、武器も幾つかの変更点があります。
今回は 現時点の装備一式を書き起こしました。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
タイタンのピアシングヘルム+14L(体力+10)減少+7%
タイタンのピアシングアーマー+14L(体力+5)減少+7%
タイタンのピアシングガーダー+13Lop4(体力+5)減少+7%
タイタンのピアシングブーツ+14Lop12(体力+10)減少+7%

君臨のマント+15Lop16防御無視+5%
ホルスのスキルネックレスAH1%
EX炎のネックレス+4AH4%EXD速度Lv20/攻撃+2%
EX氷のリング+4AH4% 生命増加+4%減少+4%防御成功+10%
EX毒のリング+3AH4% 生命増加+4%減少+4%
b0184437_9573289.jpg

①EXホーリーストームクロー+15LSop16(EXD速度Lv20/攻撃+2%)スキル+22
②EXホーリーストームクロー+15LSop16(EXD速度Lv20/攻撃+2%)スキル+22
③ホルスのホーリーストームクロー+15LSop16(力+5)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

以上が、現時点の装備一式です。

武器を3つ所有しているのは、使い分けを考えているからです。
実際に装備して攻撃力を確認したところ、
EXホーリーストーム+15を2点装備、ネックレスをEXDLv20/攻撃+2%に変更した場合、
スキル攻撃力の最大値が、ホルス+15装備時よりも高くなることが判りました。
ただし、ホルス装備に比べるとスキル攻撃力の最小値が下がります。

安定した高火力を狙うのであれば、ホルスを装備。
特殊ダメージや攻撃速度を加味したダメージを意識するならばEX武器を装着 等、
面白い使い分けが出来ると考えています。

モンスター限定に対する接近攻撃の火力ならば
最高峰に匹敵するといっても過言ではない様に思えます。
b0184437_1075481.jpg

※バフ有り(ウィリアム未使用)
※マスタースキルツリー攻撃力強化系は全て未取得

残額においては、約祝13800を保有している状態です。
今後は 属性アイテムや、装備の改善を行っていこうと考えています。
[PR]

  by zinraisan | 2014-01-08 09:42 | 日常(MU) | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE