何故君は行くのか

b0184437_21325291.jpg

※私が撮影しました。

「やっぱり京都に行こう」
早朝、駅のホームで君は言う。
ひんやり乾燥した この場所で
思わず私が吐く白い溜息。

大阪方面行きのホームに立って
突然の「京都」という真逆の方向を示す君。
毎度の事ながら計画性が皆無である。
「俺も服が欲しかったし、買物に行こう」と提案すると
「そうだな!」と君は確かに言った。
しかし、京都に到着して 突然「伏見稲荷大社」に行きたいと喚きだす。
b0184437_2227550.jpg

※私が撮影しました。

友人は「適当に行けば着くよ」と変な方向に歩き始めた。
結局私がルートを全て調べて、何とか辿り着いた。
過去の記事「岐阜旅行編」にも登場した、
自由奔放、我侭の限りを尽した友人である。

「まあ、こんな日があってもいいだろう」
たまには息抜に純粋な観光も悪くはない。
お賽銭を投げて祈り、お御籤を引いて、
露天で適当に買い漁り、気分を紛らわせようとした。
その矢先「霊峰を制覇しよう!」と言い出した時は
堪えてた我慢が思わず爆発しそうになった。

運動靴やリュックサックを背負った人達に紛れて、ラフな格好をした私。
友人はスニーカーを履いていたが、私は普通の革靴だ。
こんな格好で登山をするのは無謀にしか思えない。
観光向けの登山ルートとはいえ、やはり相当辛いものだった。
体を休めたい、リフレッシュしたい一心で遊びに出かけたのに、
ひたすらに弱っていく一方である。

時間を掛けて、山頂へ登る事は出来たが、
有難さや、神への感謝というのは感じる事が出来ない所か、
私の脳裏には「いい加減にしろよ」という意識しか存在しない。
大事にしていた革靴も妙に草臥れて、不愉快である。
汗をかいて、天候も悪く、体を冷やして体調を崩した私に
「機嫌が悪そうだな」と悪態を突いてくる友人。

帰り際に「お気に入りの銭湯に案内するよ」と君が言う。
汗もかいたし、疲れているので丁度良いと思っていた。
数十分歩き続けて、「この辺にあった気がする」と適当な事を抜かす。

銭湯の名前を検索しても、存在しない。
近隣の銭湯を調べてみると、似たような名前の銭湯を発見する。
携帯電話を見せ付けて、「ここで合ってるか」と確認をすると、
ここで間違いないと君は言う。

もれなく定休日。

結局のところ「全てが適当」な奴なのだ。
調べる事も、実行すればどうなるかという事も、
他人任せで、自らが動くことは無い。
「結果良ければ全て良し」で済ませてしまうのだ。

最近になって、悪態を突くような記事ばかり書いている気がする。
己の余裕が無いのか、周囲の環境が悪いのか。
どちらも関係しているような気もするが、救いが欲しいのだ。
荒んだ心を癒す、本当の「何か」を私は求め続けている。


―今日のMU―
b0184437_20551572.jpg

月に一度の更新という怠惰っぷりを見せ付けている当ブログ。
更新時期も月末あたりとなって申し訳ございません。

さて、本題に戻ります。
最近のアップデートによりレイジファイターのスキルツリーが開放されました。
今迄は、「最低限の育成量で最高火力」を維持できたレイジファイターも、
レベル量の暴力によって火力差が開く事になりました。

個人的に一番厄介なのが、「ステータス増加」ツリーです。
要求力の低い武器を装備して、自称:体力特化型を名乗っていましたが
要求力の高い武器を装備しても、一定量の育成を行えば
同等並の体力ステータスを手に入れる事が出来ます。

このままでは いけない
黒猫さんとDSDSを制覇する、夢の続きを追いたい。
そして、漸く重い腰を上げた訳であります。

現在育成を続けて、Lv650になりました。
体力ステータス増加は勿論、君臨マント攻撃力強化にも着手しました。
両方Lv20の限界まで上昇させてあります。
今後は力・敏捷ステータス増加による、体力への振り替えを行う予定です。

b0184437_21172654.jpg

また、迅雷劫の装備強化も実行しました。

ダークデビルシールド3ソケットに上昇させる事に成功しました。
周囲には金の無駄だと制止されそうになった
b0184437_21242391.jpg

結果として、全ての上位ソケット装備がMAXソケットになりました。
見栄えも大変格好良くて、個人的には満足しています。
b0184437_21313074.jpg

今後はレアアイテムチケットを加味した、3体のキャラクターを徹底強化していきます。
[PR]

  by zinraisan | 2014-11-20 21:31 | 日常(MU) | Comments(1)

Commented by おきく at 2014-12-23 12:17 x
とても強そうなWIZになっちゃってる!
レアチケたくさんでうらやましいでげす(´・ω・`)

<< 冬の街路樹で 理想と自由の前で >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE