貴方が望むなら

b0184437_1715756.jpg

12月7日、桜斎オフ会in大阪
今回で2回目となる、桜斎オフ会は安定のカオス。
参加者は私を含め、ゴン介君、悠さん、黒猫さん、ライラック君の五人。

私は急な仕事が入り、午後からの参加となった。
仕事を終え、午後8時頃にJR大阪駅に到着。

ゴン介君、悠さんと「時の広場」にて合流。
残りの二人はトイレに行っているらしい。

「それならば仕方ない、少し待ちましょう」
クリスマスシーズンに合わせ、綺麗にイルミネーションされた駅内を
写真に収めていると、突然 見知らぬ人から声を掛けられる。

「すみません。この場所を探しているのですけれど」
尋ねてきた人は、私に携帯を見せてくる。
はいはい、何処でしょう。

携帯を覗き込んでみると、
こんばんは!迅さん!私は誰でしょう?」と書かれている。

一瞬理解出来ず 戸惑ったが、
携帯を差し出してきた二人組がニヤついていたので、
この人達がオフ会メンバーである事に気づいた。
「どうも迅雷號です」、薄い反応に残念そうな四人。

後に聞いた話だと、四人で数十分も掛けて考え出した
今一反応に困る サプライズ イベントらしい。
大阪人としてのオーバーリアクションに期待していたらしいが、
仕事を終えたばかりの私にハイテンションを求める辺り、「鬼畜」と言わざるを得ない。

こうして集った、桜斎の五人。
北海道から参加してくれた ライラック君 の希望により、
指定のお好み焼き屋を探しに歩く。

歩く。
歩き続ける。
ずっと歩き続けている。
迷子になりました。

どれだけ歩き続けても辿りつけず、
私が痺れを切らし、直接 店に電話して確かめる。
ゴン君の案内してくれた道と真逆である。
駅内に在る、お好み焼き屋(駅から徒歩1分)を一時間半掛けて到着。

満席で入れない。
予約してないのかよ!

仕方無いので、他店のお好み焼き屋を探して徘徊する。
ヨドバシカメラの飲食店街、
阪急梅田駅の飲食店街、
大阪富国生命ビル横にある商店街。
どこも満席である。

今回のオフ会メンバーには、致命的な弱点がある。
三人が体を故障しているのである。
私は左脚。
黒猫さんは腰。
悠さんは関節。

途中で座り込んだり、呻きながらの大行進。
ただの老人会である。

妥協し尽した末に、辿り着いた一軒のお好み焼き屋。
北海道から訪れたライラック君にとって未知の食べ物なのだろうか。
心做しか、目を輝かしている様である。

ビール片手に、ゴン君の頼りない音頭で「乾杯」を取る。
談話しながら五人で食べるお好み焼きは、とても美味しかった。

その後はカラオケに行き、お土産の交換を行う。
私の希望した生ウニ(北海道産を希望したのにチリ産)は、
まさかの常温保存でやって来た。
皆で食べて、「これは美味い」等と呟くが
誰も安全を保障してくれない。

黒猫さんのイケメンボイスが炸裂、凄まじい歌唱力に圧倒される。
ゴン介君(女性)のデスボイスで笑いを堪える。
悠さんの懸命な歌声に皆が聞き入る。
ライラック君は「桜坂」を歌って、遂に精魂尽き果てた。

カラオケに満足して店を出る頃、時刻は午前二、三時辺り。
完全に終電を逃した私達は、ネットカフェで寝泊りを決意する。

数十分歩いて ネットカフェに辿り着いた、丁度その時である。
ライラック君がモジモジしながら申し訳なさそうに、
嫁さんが怒ってるからホテルに帰らなきゃいけない」。

悠さんの自動車に荷物を積んでいるらしく、駐車場まで引き返す。
今回の記念に、駐車場で集合写真を撮る。

「何とかして帰るから大丈夫」と約20kmの道中を歩こうとした
ライラック君を制止させて、黒猫さんが懐から札束を出す。
このお金でタクシーに乗って」。
外面、内面共に、何というイケメン。

さて、
ネットゲームで知り合い、お互い顔も知らなかった連中である。
チャットを通じていく内に仲を深め、
気づけばSKYPE等で通話もしている。
そして遂には「現実世界」にまで発展したのだ。

世間一般からすれば「異質」であろう今回の事柄は、我々にとって「奇跡」だ。
但し計画が無かった故に、計三時間歩き続けるオフ会でもあった。
「三度目の正直」があるとするならば、それは三回目の「奇跡」で叶えよう。



―今日のMU―
b0184437_10472667.jpg

今月のファンサイト・ランキングは3位でした。

月に一度の席替えの様に表彰台に座り続けています。
投票して下さった皆様、有り難うございます。
読者の皆様、これからも当ブログ「迅☆おにいさん」を宜しくお願い致します。


さて、
b0184437_10522555.jpg

前回の記事において「装備が完成した」と記載しましたが、
目標が切り替わった為、装備を一度ここで公開致します。
b0184437_10531924.jpg

殆どが他力本願、余り自慢できない状態ですが
個人的に非常に満足している装備です。

但し、強化したい部分が所々にあるのも事実です。
b0184437_10571637.jpg

思い切って、一度だけ挑戦してみました。
このゲームに一万二千円も投資するのは心が痛む。
b0184437_1103889.jpg

「なんだこれ」
私の欲しいアイテムでも無ければ、黄金の林檎などと言われても理解できない。

知人に尋ねてみた所、「今回の超大当たり」だそうだ。
嘘か誠か、その価値。
何と宝石にして祝福の宝石1万5千個相当らしい。

祝15000で売却決定。
全身+15も夢じゃない」と唆され、心は舞い上がっている。


―オマケ―
b0184437_11115131.jpg

桜斎オフ会の参加者達

b0184437_1113266.jpg

悠さんが引き当てた景品

b0184437_11131863.jpg

黒猫さんが引き当てた景品
[PR]

  by zinraisan | 2013-12-12 17:01 | 日常(MU) | Comments(2)

Commented by 黒猫 at 2013-12-15 19:06 x
オフ会お疲れ様^^楽しかったよ~疲れたけどね・・・w
また機会があればよろしくね~
俺の事は書かなくて良かったのに・・・
Commented by 北斗 at 2013-12-16 14:57 x
久々にのぞきにきちゃいましたw
りんごおめです~^^
ゆうさんの引いたものがこれだったとは・・・。
黒ネコさんもいいのひいてますなb

迅さんのこれからの装備どれだけ強くなっちゃうのか楽しみっす!

<< この時を大切にしたいから これからを望む先に >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE