走り終わった時速30km

b0184437_23314410.jpg

四年間、大事に乗ってきたバイクがある。

四回の春夏秋冬を共に過ごし、
雨の日も、風の日も、屈する事無く。
たとえ私に対して喋ってくれなくとも、
このバイクと過ごした日々は、教えてくれるのだ。

数十万Kmと走った記録を残したメーター。
年数劣化か、そこはかとなく傷ついたカウル。
エキゾーストパイプについた錆。

買った当時こそ、
時速30Km制限の 普通の原動付自転車だった。
それでも、私はバイクの格好良さに惹かれてしまった。

自動二輪免許を取得して、エンジンを積み替えた。
目に見えない所にまでも、数多くの改造を施してきた。
恐らくは、中古の単車なら容易に買えてしまう程の金額だろう。

それでも勿体無いとは全く思わなかった。
このバイクが見せてくれる景色は狭くても 、
魅せてくれる世界が余りにも大きかった。

雑誌を買い漁り「こんな改造をしよう」と妄想に耽り、
バイク部品専門店に入り浸っては、地道にパーツを買い集めた。
ガレージで黙々と作業をするのが楽しくて仕方無かった。

個人経営のカスタムショップの人達とも出逢えた。
「工賃なんて必要無いから、試し乗りさせてよ」なんて、
目を輝かせていた店員さんの表情が今でも印象に残っている。

それでも、私の我侭で別れはやって来るのだ。
新車のNinja250Rが 私の家にやってきた時、私は考えた。

今度は誰かにバイクの楽しさを知って欲しい。

来月、手続きを済ました後に
このバイクは友人宅へ引き取られる。

お前が見せてくれた、狭くも広い世界。
友人にも見せてやってくれないか。

-今日のMU-
b0184437_3234851.jpg

あいあいん君が一晩でやってくれました。

某漫画に登場する人物の様に、さらりと完遂する人なのだ。
b0184437_3272566.jpg

EXホーリーストーム+13op16EXDである。

君臨のマント+13に引き続いて、私にプレゼントしてくれました。

最早、頭が上がらないレベルで御世話になっています。
b0184437_3295875.jpg

左側:+9op16(EXD+Lv20/)
右側:+13op16(EXD)
※双方共にスキルエンチャント付与済

スキル表示では、若干ながらも上昇している。

しかし、問題は武器のステータス要求に合わせて体力を減らした結果、

接近攻撃力(%)が減少している事だ。
b0184437_333931.jpg

※モンスターはアイスウォーカーで実験

通常ダメージ底値は48上昇
EXDダメージ底値は62上昇という結果になりました。

結論を言えば、火力が僅かながらに増えています。

体力が下がって耐久力が僅かに減ったかもしれないのが気になる。

毎度ながら、私に良くしてくれるあいあいん君。

私や、某WIZ君の思いつきで 「こんなことをしたい!」と提案すると

遂には作曲まで して頂いている有様である。

この 爽やかな好青年は、誰に対しても慈悲深いのだろう。

あいあいん君の特集を組むべきか?


・・
・・・
b0184437_344272.jpg

一応、迅雷號って人のブログなんだけどね

枯れる様な声で呟いて、冷えた空気に曇った吐息を漏らす。

彼は今日も爆発ネタを掘り出しに行くのだ。
b0184437_3484017.jpg

大切にしていた武器だが、周りの人が支えてくれてるから大丈夫だろう。

今の私なら、挑戦しても良いと思える「覚悟」が出来た。
b0184437_3513671.jpg

ソノ覚悟シカト受ケ取ッタ
b0184437_3525427.jpg

カモーン!
b0184437_357893.jpg

何度このネタ使うのさ・・・


久しぶりに パンドラの鍵の出番かもしれない。
[PR]

  by zinraisan | 2013-02-16 23:32 | 日常(MU) | Comments(0)

<< 梅の香取千行 それなら進むが吉 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE