意味無く走ることなく

b0184437_534233.jpg

毎週の様にカラオケへ足を運び、絶叫する男共。

私はバイトを終えてから遊びに出かける為、
友達が カラオケ部屋で待機しているのが基本となっている。
いつも訪れている店の店員には、カウンター前に私が立っているだけで
いらっしゃいませ!1番の御部屋になります」。
決して以心伝心では無く、顔を覚えられてしまった
歌が上手ならば、誇らしげにコップを受け取る所だが、
如何せん、音漏れする勢いで絶叫する男共の一人である。
私は複雑な心境になりつつ、毎度ドリンクバーで好物の
「ジンジャーエール」を注ぐのだ。

音漏れしない程度に音量調整をしていると、目の前には大きな液晶テレビ。
ふかふかのソファー、大きな液晶画面と迫力のある音響。これは素晴らしい。
深夜に騒いでも壁ドンが無い良い環境で、家庭用ゲームをすれば面白いのではないか。

思い立ったら行動に移してみよう。
毎回カラオケ店に電話予約を取ってくれる友人にお願いして、
家庭用ゲーム機の持ち込みは良いのか店員に尋ねて貰った。

一週間後の土曜日、バイトを終えた私はカラオケ店へ向かう。
私が持参した ビニール製の袋にはニンテンドーゲームキューブが積められている。
四人いながらも、誰一人としてWiiを持っていない

私は、「このゲームなら勝てる自信がある」というタイトルを選んできた。
格闘ゲームの金字塔「大乱闘スマッシュブラザーズDX」である。
大人数向けの家庭用ゲームタイトルとしては、あまりにも有名である。

液晶テレビにコードを繋いで、御客様用コンセントを使用。
大きな画面に、懐かしいゲームが表示される。
重低音が響き、テンションが上がってきた四人。
友達に聞けば、皆が「このゲームを遊んだ事がない」らしい。

「これは勝てる!」と踏んだ私。
「ゲームの持ち主が強い」という現象は、
幼き頃から多くの人々が経験しただろう。

私は得意げになりながら、操作方法を教える。
友達は動作を確かめながら、テストプレイをしている様だ。
カチカチ、カタタタ。
不気味な程にリズムに乗ったボタンを押す音。
皆が操作しているコントローラーは脅威的な動作だ。
テレビ画面に写る、友達三人の選んだキャラクターは
舞い踊る様に凄まじい動きで、独自の攻撃方法を研究している。

どうやら 一世代前の「大乱闘スマッシュブラザーズ64」は極めていた様である。
旧世代キャラクターの扱いに長け、慣れ親しんでいる彼らは、
自称「初心者」であって、シリーズ物としては「未経験」では無いのだ。

妙なコンボで痛めつけられる。
定位置に追い込まれて投げ技をされる。
遂には「メテオ」と呼ばれる一撃必殺技まで会得した様だ。

ゲーム所有者である私のレベルを遥かに超えている。
爆弾、弓矢、ブーメンという地味な遠距離攻撃で相手を痛めつけた後、
一気に接近して近距離からの斬撃で仕留める、という私のチキン戦法は全く通用せず、
私の化身である「リンク」は、容赦無き猛攻に心が折れた。
そして現在、こっそり一人で練習しようか悩んでいる。


-今日のMU-
b0184437_121014.jpg

EXセイクリッドグローブを仕入れてみました。

ホルス+11を目標にしていましたが、実現不可能に等しく予算が足りそうにないので、

ホルス+9要求止め、EXセイクリッドグローブ+13に切り替えて火力上昇を狙います
b0184437_1295345.jpg

カオス合成証や、ラッキーチャームには頼りません。

現金が勿体無いし自分の運を信じるのだ。
b0184437_126245.jpg

※発破のプロ

爆発のタイミングは任せろ!




b0184437_1361485.jpg

無事に、爆発オチは免れました。

何度も自爆していては、私の身も持たないのだ。

極体力型レイジならば、恐らく至高の一品となるでしょう。

強化も無事に終えたので、試着してみる。
b0184437_139324.jpg

※左側:EXホーリーストーム+9op16S-EXD+Lv20/
※右側:EXセイクリッドグローブ+13op16LS-EXD+Lv20/+速度

・・・あれ?



b0184437_140255.jpg

待ってましたァァー!



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
-本日の読者-
b0184437_1484356.jpg

今回は、アリュース様を御紹介。

知り合って数日後には、気軽に話し合う仲になりました。

変な渾名をつけて御免なさい。

人と話す事に慣れているのか、面白い話を颯爽と展開する彼の武器

トークスキルでは無く、マグマスピアである。

世にも珍しい上位ソケットのホームセンターに置いてそうな箒

出演有り難うございました!


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
-アネモス出張-
b0184437_23873.jpg

今回の記事に使用した、EXセイクリッドグローブを私に販売して下さった方は

幻のアネモスサーバー在住の読者様でした。

イグニスサーバーと対を成す「アネモスサーバー」の実態とは。

そして、読者様と釣られてやってきた野次馬の人々を紹介します。

毒舌気味で良いらしいので、私は遠慮なく毒を吐きます。

ネモス・サーバーはプレイヤー人口が少ないという問題を抱えています。
公式掲示板や、ゲンスチャットにて取引を行う事もあるそうですが、
基本的には取引や、装備強化等は知人との間で行うそうです。
裏を返せば、密接な人間関係を構築できるサーバーでもあります。

そんなサーバーに存在している、ギルド連合「Coloful」は
名前通り、個性豊かな人々の集合体を示しているそうです。
以下、ギルド連合「Coloful」の物凄く個性豊かな方々を紹介致します。


b0184437_29669.jpg

No1.一級

記事に使用したEXセイクリッドグローブを販売して下さった張本人、尚且つ読者様。
強力なEXピアシンググローブを装備、そしてバケツを被っています。
この格好がアネモスでは礼儀正しい格好と主張しています。
このサーバーの品位が問われ始めた瞬間です
b0184437_2231633.jpg

No2.文七

写真が同じ様な気がします
アネモスサーバーの礼儀作法には驚かされます。
初めての「おもてなし」は怪しい洗脳でした。
一級さんの生き写しでしょうか。
がんもがんもがんもがんもがんもがんも...

b0184437_2334082.jpg

No3.夜行

全く代わり映えしない呪いをかけられた気分
赤ポーションは、全てのプレイヤーが使用する。
「思い入れのあるアイテム」とは、誰もが使う物にこそ存在する。
そんな事を気づかせてくれた、奇跡の一品。

b0184437_239393.jpg

No4.Mrあんどう

「お酒」と言えば、私は芋焼酎が好きだ。
電子ケトルで湯を沸かし、拘りの焼酎カップで一杯。
寝転がりながら、安っぽいツマミを机に広げる。
貧乏臭く思われるが、これで良いのだ。
アネモスサーバーの宣伝を阻止する私
b0184437_245566.jpg

No5.歌舞伎

翻訳:
「アネモスという劇場に舞い降りた黒騎士。
変態紳士の最前線に立ち続ける覚悟はあるか。
来いよ、何処までもクレバーに抱きしめてやる!」
丸パクリで御免なさい
b0184437_257528.jpg

No6.mamegohan

EXプラチナスタッフが非常に魅力的。
「ママごはん」と読み間違えて、恥ずかしい思いをしました。
唯一、普通な格好をしている方に出会えました。
アネモスサーバーは安泰の様です。
b0184437_3112385.jpg

No7.ガイウス

複数のギルドを束ねる屈強な連合主。
ただし 緊張し易い性格で、恐るべき恥ずかしがり屋さん。
緊張のせいか、正面を向いて頂けませんでした。
アークエンジェルシリーズは皆の憧れ。

ご協力有り難うございました!
今後も、ギルド連合「Coloful」様の繁栄を御祈り致します。



-個人主催イベント告知②-
b0184437_2115052.jpg

赤いゴム風船を持った中年男性

真冬に冷水を詰めた風船を投げてくる怒涛の赤鬼

前回記載した通り、「クリスマス」と「お年玉」をイメージしている為、

開催日まで もう少々の日数を頂きます。
[PR]

  by zinraisan | 2012-12-10 05:34 | 日常(MU) | Comments(0)

<< クリスマスの夜には Bound_Out_Impact >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE